FC2ブログ

おジさん学習帳

LibreOffice などOffice ソフトなどについてのブログです
おジさん学習帳 TOP  >  Impress 入門

プレゼンテーションについて Impress 入門 3

商品や企画の説明や研究・調査の発表などで使います

プレゼンテーションの目的は、情報を正確に伝えること 説得すること

内容をわかりやすく伝えるには、言葉(文字)による説明と
表やグラフなどで説得力を持たせたり
イラストやアニメーションなどで視覚的に訴えたり
作成者の個性・アイデアが生かされます


プレゼンテーションの作成手順

  テーマや全体の構成を検討
  タイトルや項目いまど文字を入力する
  文字を編集する
  表やイラストを挿入する
  画面の切り替えなどの効果を設定する
  発表者用資料、配布資料など発表の準備をする
  リハーサルを行う
  発表する



スポンサーサイト
[ 2015年01月30日 13:56 ] カテゴリ:Impress 入門 | TB(0) | CM(0)

作業欄について Impress 入門 2

「作業欄」

前回 画面の説明で、「作業欄」と書いた場所について
 ※ だいぶ前の記事では、「モード」と書いていたようです

 スライドをいろいろな方面から作成するためにあるモードです
 
  標準

   レイアウトを変更したり、内容を記述するなど
   通常は、「標準」で作業します


  アウトライン

   タイトルやアウトラインを箇条書きで羅列することが出来ます
   構成の確認に使うようです


  ノート
   作成したスライドにメモを付け、その内容を印刷したりして
   発表の際などの使用します

  ※ ノートには、スライドに表示しないが話したい内容をメモします

  配布資料

   発表の際などに
   聞き手に配布する資料のレイアウトを確認する際に使うようです


  スライド一覧

   全てのスライドを見ることが出来ます
   順番の並べ替えなど、全体を把握したい場合に便利です




[ 2015年01月30日 13:16 ] カテゴリ:Impress 入門 | TB(0) | CM(0)

久々に 再開しようかな? Impress(プレゼンテーションソフト)

久々に
LibreOffice を 開いたら、バイジョンが 4.3.5 になっていました

最初に 起動すると、このような画面です

 
201501300001.jpg

プレゼンテーションを作成する場合
左側の[新規作成]欄
上から三番目にある「Impress プレゼンテーション」をクリック

 
201501300002.jpg

Impress (プレゼンテーションソフト)の最初の画面
 
201501300003.jpg

他のソフトと同じように、上には 「メニューバー」とツールバー」 があり
その下が、縦に3つに判れています
「スライド」「作業欄」(標準など)「プロパティ」など


「スライド」
ここには、作成した画面(スライド)が表示されます
最初は  だけですが、2枚目3枚目を作成すると順次増えていきます


「作業欄」
 ここは、5つのタブがあります
  標準
  アウトライン
  ノート
  配布資料
  スライド一覧

「プロパティ」
 右端のアイコンをクリックすると以下の7種類に変更できます
 
    201501300005.jpg


今後も 続けられるといいのですが


[ 2015年01月30日 10:45 ] カテゴリ:Impress 入門 | TB(0) | CM(0)
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR