FC2ブログ

おジさん学習帳

LibreOffice などOffice ソフトなどについてのブログです
おジさん学習帳 TOP  >  LibreOffice Calc >  LibreOffice Calc で、二重入力規則 2

LibreOffice Calc で、二重入力規則 2

今回は C3 セルへの設定
前回 B3 セルへ リスト設定したことにより 
「総務部」「営業部」「開発部」が、B3 セルに表示される

今回の設定は、
B3 セルが、「総務部」の場合は
C3 セルの選択肢が 「総務部」の「総務課」・「経理課」・「人事課」
B3 セルが、「営業部」の場合は
C3 セルの選択肢が 「営業部」の「営業1課」・「営業2課」・「営業3課」・「営業4課」
B3 セルが、「開発部」の場合は
C3 セルの選択肢が 「開発部」の「開発1課」・「開発2課」・「技術開発課」
こうなるようにする


最初は、名前の定義
1.「総務部」の各課名が入力されているセル範囲 G2:G4 を選択
2.「名前ボックス」に 「総務部」と入力 [Enter]キーを 2回押す
  201903171009.png

※ 同じ方法で、あと2つの「名前」を付けても良いのですが
  せっかくですから 別の「名前の定義」の設定方法
3.[名前ボックス]の ▼ をクリック
  一覧が表示される
  「名前の管理」
  「総務部」 (今、設定した名前)
  「部名」  (前回、設定した名前)
  「名前の管理」を クリック(選択)する
  201903171010.png
  
4.[名前の管理]画面が表示される
  [追加]をクリックする
  201903171011.png

5.[名前の定義]画面に変わる
  201903171012.png

6.名前欄にカーソルがあるので
  「営業部」と入力する
  201903171013.png

7.[Tab]キーを押す
  次の欄へ移動する
 ※ すでにある範囲が選択される
  201903171014.png
  そのまま、セル範囲 G5:G8 を選択する
  選択出来たら
  [追加]をクリックする
  201903171015.png
 
8. [名前の管理]画面に戻る
  一覧に今設定した「営業部」が入った
  もう一度 [追加]をクリックし 「開発部」の名前を設定する
  201903171016.png

9.「開発部」も設定出来たら、[OK]クリック
  201903171017.png

「名前の定義」の設定は終了

10.C3 セルを選択
  [Data入力規則]クリック
   201903171018.png

12.[データの入力規則]画面が表示される
  [条件]タブ
  「入力値の種類」欄で、「セルの範囲」を選択
  「ソース」欄に
  INDIRECT(B3) と 入力
  [OK]クリック
  201903171019.png

13.C3 セルに、リスト設定がされた 矢印が表示される
  201903171020.png

14.B3 セルを 「総務部」にして C3 セルの矢印をクリックすると
  「総務課」・「経理課」・「人事課」と表示される
  201903171021.png

15.B3 セルを 「営業部」にして C3 セルの矢印をクリックすると
  「営業1課」・「営業2課」・「営業3課」・「営業4課」と表示される
  201903171022.png

16.B3 セルを 「開発部」にして C3 セルの矢印をクリックすると
  「開発1課」・「開発2課」・「技術開発課」と表示される
  201903171023.png

あとは、繰り返し

次回 
D3 セル 氏名の設定

.
スポンサーサイト



[ 2019年03月17日 21:50 ] カテゴリ:LibreOffice Calc | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR