FC2ブログ

おジさん学習帳

LibreOffice などOffice ソフトなどについてのブログです
おジさん学習帳 TOP  >  LibreOffice Calc >  LibreOffice Calc で、二重入力規則 3

LibreOffice Calc で、二重入力規則 3

今回は 蛇足
D3 セルへの設定
1.「名前ボックス」の ▼ クリック
  「名前の管理」を選択
  201903171024.png

2.[名前の管理]画面が表示される
  [追加]をクリック
  201903171025.png

3.[名前の定義]画面になる
  「名前」欄に、「総務課」と入力する
  201903171026.png
4.[Tab]キーを押す
  201903171027.png
  そのままの状態で
  セル範囲 H2:N2 を選択する
  [追加]をクリックする
  201903171028.png

5.[名前の管理]画面に戻る
  一覧に「総務課」が追加されている
  [追加]をクリック 
  201903171029.png

残りの「課」すべての「名前」を付ける
すべての課が終了し、
一覧に追加されたら [OK]をクリック

   201903171030.png

6.D3 セルを選択
  [データ]→[入力規則]クリック
  201903171031.png

7.[データの入力規則]画面
  [条件]タブ
  「入力値の種類」欄 [すべての値 |▼] ▼ をクリック
8.表示される一覧から「セルの範囲」を選択
  201903171032.png

9.「ソース」欄に 
   INDIRECT(C3)  と 入力する
  [OK]クリック
  201903171033.png

10.D3 セルに、リスト設定がされた 矢印が表示される
   201903171034.png

11.矢印をクリックすると リストが表示される
  201903171035.png

C3 の「課名」が変わると
リストも変わる

注意
参照しているセルが空欄の場合エラーになる

.
スポンサーサイト



[ 2019年03月17日 22:25 ] カテゴリ:LibreOffice Calc | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR