FC2ブログ

おジさん学習帳

LibreOffice などOffice ソフトなどについてのブログです
おジさん学習帳 TOP  >  office >  テーマの適用

テーマの適用

テーマの適用
「テーマ」とは、
ワークブック全体の配色・フォント・効果を組み合わせたもの
Excelには、あらかじめ豊富なテーマが用意されている
・クール
・テクノロジー
・みやび
などの名前が付いている

テーマを選択するだけで、
それぞれの名前が持っているイメージ通りのワークブックになる

[ページレイアウト]タブ
[テーマ]グループ
 テーマアイコン

テーマは、配色・フォント・効果の3個で構成されている
*配色 塗りつぶしの色・フォントの色
*フォント 適用しているテーマのフォントが 一覧の一番上に表示される
*効果 適用しているテーマの効果が 
図形やグラフのスタイルの一覧に表示される

オリジナルのテーマの作成

1.新しい配色パターンを作成する
2.新しいフォントパターンを作成する
3.新しいテーマで使う効果を選択する
4.テーマに名前を付けて保存する
まずは 配色から

(1) [ページレイアウト]タブ [テーマ]グループ
配色 ▼ クリック 「組み込み」一覧から グレースケール選択
(2) [新しい配色パターンの作成]クリック
(3) ダイアログ 「テキスト/背景・アクセント1~6など」細かい設定
(4) 新しい配色パターンに 名前を付ける
(5) [保存]
次に フォント

(1) [ページレイアウト]タブ [テーマ]グループ
フォント ▼ クリック 「組み込み」一覧から エコロジー選択
(2) [新しいテーマのフォントパターンの作成]クリック
(3) ダイアログで 
英数字用・日本語文字それぞれ 
見出しのフォント・本文のフォントを詳細設定
(4) 新しいフォントパターンに 名前を付ける
(5) [保存]
最後に
(1) [ページレイアウト]タブ [テーマ]グループ
効果 ▼ クリック 「組み込み」一覧から テクノロジー選択
(2) [ページレイアウト]タブ [テーマ]グループ
テーマ ▼クリック [現在のテーマを保存]
(3) [ファイル名]名前を付ける
(4) [保存]

作成したテーマは 新しいワークブックや既存のワークブックでも適用できる
一覧の中に表示される
削除する際は、一覧で右クリック→[削除]
スポンサーサイト



[ 2009年05月10日 10:49 ] カテゴリ:office | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR