FC2ブログ

おジさん学習帳

LibreOffice などOffice ソフトなどについてのブログです
おジさん学習帳 TOP  >  LibreOffice >  Calc 入門 9 条件付き書式設定を活用する  1  LibreOffice

Calc 入門 9 条件付き書式設定を活用する  1  LibreOffice

前回まで作成した「勤務シフト表」で 条件によって背景色が変わるように設定する
参考 : 勤務シフト表04.ods 

スタイルを作成する

「人員不足」という スタイルを 作成する
1.[書式設定]ツールバーの[スタイルと書式設定]ボタン  クリック
  
2.[スタイルと書式設定]画面が表示されたら
  [セルスタイル]で 「標準」を 右クリック
  メニューから [新規作成]を 選択
  
3.[セルスタイル]画面 [管理]タブ 名前欄に 「人員不足」と 入力
  
4.「背景」タブ選択 色を選択する
 ※ この場合 人員不足なので 「赤4」とする
  
5.[ OK ] クリック

これで スタイル[人員不足]が 作成できた
ほかに [人員過多] 背景「黄色4」と[割当過多](または勤務過多)背景「明るい赤」を 作成する

条件付き書式を 設定する

勤務シフト表で 
日ごとに日勤 準夜勤 深夜勤 の人員が 不足している場合は 
[人員不足]が 適用され 背景色が 「赤色4」
準夜勤 深夜勤 の人員が 多すぎる場合は 
[人員過多]が 適用され 背景色が 「黄色4」になるように 設定する

日勤の設定から
1.AH3 セルに 日勤の必要人数「9」が 入力されている
2.B36:AF36 セル範囲を 選択する
  
3.[書式]→[条件付き書式]選択
  
4.[条件付き書式]画面
  「条件1」で 「セルの値が」になっていることを確認
  
5.プルダウンリストで [次の値より小さい]を選択
  
6.テキスト入力ボックスの右側の[縮小]  ボタンをクリック
  
7.[条件付き書式設定]画面が 小さくなったら AH3 セルを クリックする
8.「$Sheet1$AH$3」と入力される [拡大]  ボタン クリック
  
9.[条件付き書式設定]画面が 元の大きさに戻り 入力BOXに 「$Sheet1$AH$3」と入力される
10.セルスタイルで プルダウンリストから 「人員不足」を選択
  
11.[ OK ] クリック

これで 日勤の条件付き書式を 設定できた
日勤の人数が AH3 セルの値よりも 少ない場合 背景色が 「赤色4」になる
AH3 セルは どのセルからでも変わらないように 絶対参照($AH$3)になっている
注意 : シートを含めた絶対参照のため「$Sheet1$AH$3」となっている
準夜勤 B37 ~ AF37 セルには 
AH4 セルの値より  少ない場合は スタイル[人員不足]
多い場合には [人員過多]を 設定する



深夜勤 B38 ~ AF38 セルには
AH5 セルの値より  少ない場合は スタイル[人員不足]
多い場合には [人員過多]を 設定する




各メンバーの 1ヶ月での 準夜勤・深夜勤の 上限日数を 設ける
※ 労働環境の管理のため
AH11 セルから AH35 セルまでは AJ4 セルの値より大きい場合に
AI11 セルから AI35 セルまでは AJ5 セルの値より大きい場合に
スタイル[割当過多](または[勤務過多])を設定する
※スタイル名は 設定する人の自由 わかりやすい名前にすると良い

スポンサーサイト



[ 2011年05月19日 23:51 ] カテゴリ:LibreOffice | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR