FC2ブログ

おジさん学習帳

LibreOffice などOffice ソフトなどについてのブログです
おジさん学習帳 TOP  >  エクセル >  関数の呼び方(日付・時刻)

関数の呼び方(日付・時刻)

DATE デート DATE 指定した日付に対応するシリアル値を返します。
DATEDIF デートディフ DATE DIFference 指定された期間内の日数、月数、または年数を返します。
DATEVALUE デート・バリュー DATE VALUE 日付を表す文字列をシリアル値に変換します。
DAY デイ DAY シリアル値を日に変更します。
EOMONTH
エンド・オブ・マンス End Of MONTH 開始日から起算して、指定された月数だけ前または後の月の最終日に対応するシリアル値を返します。
HOUR アワー HOUR シリアル値を時に変換します。
MINUTE ミニット MINUTE シリアル値を分に変換します。
MONTH マンス MONTH シリアル値を月に変換します。
NOW ナウ NOW 現在の日付と時刻に対応するシリアル値を返します。
SECOND セカンド SECOND シリアル値を秒に変換します。
TIME タイム TIME 指定された時刻に対応するシリアル値を返します。
TIMEVALUE タイムバリュー TIME VALUE 時刻を表す文字列をシリアル値に変換します。
TODAY トゥデイ TODAY 現在の日付に対応するシリアル値を返します。
WEEKDAY ウィークデイ WEEKDAY シリアル値を曜日に変換します。
WORKDAY ワークデイ WORKDAY 指定された稼動日数だけ前または後の日付に対応するシリアル値を返します。
YEAR イヤー YEAR シリアル値を年に変換します。
スポンサーサイト



[ 2009年04月01日 17:44 ] カテゴリ:エクセル | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR