FC2ブログ

おジさん学習帳

LibreOffice などOffice ソフトなどについてのブログです
おジさん学習帳 TOP  >  コンピュータサービス技能評価試験 >  平成20年度CS技能評価試験データベース部門 3級 模試 課題4

平成20年度CS技能評価試験データベース部門 3級 模試 課題4

課題4
設問1

「作成」タブ クリック
「フォーム」グループ その他のフォーム フォームウィザード(W) クリック
《フォームウィザード》が起動
テーブル/クエリ
テーブル:D002 で
選択可能なフィールド
NO・貸出日・ビデオコード・タイトル・顧客ID
ここでテーブルをD002に変えて 顧客氏名
また テーブルをD001に戻して 返却
と 選択したフィールドに入れる [次へ]
特に何も無く また [次へ]
単票形式を確認し [次へ]
とりあえずAccess2003のスタイルで [次へ]
フォームの名前を D003 にして
○フォームのデザインを編集する にチェックを入れて [完了]

設問2

フォームヘッダー の D003 を クリック
フォントサイズを 「11」に変更し 受験番号 受験者氏名
半角 全角スペース 全角ひらがな続けるなど注意して入力
枠の範囲を適度に変更
「デザイン」タブを クリックして
「Aaラベル」をクリック そのまま フォームヘッダーの中で範囲ドラック
「貸出データ」と入力
フォント・フォントサイズを確認し フォームビューにしたりし 位置を確認

設問3
コンボボックス

顧客IDのラベルとテキストボックスを削除し
「デザイン」タブ 「コントロール」グループの中から
コンボボックスを選択 (「コントロールウィザードの使用」が選択されているのを確認)
そのまま コンボボックスを配置する場所をドラック
指を離した瞬間 コンボボックスウィザードが表示される
?[次へ]
?テーブル:D001 を 選択 [次へ]
?顧客IDと顧客氏名 を 選択したフィールドへ [次へ]
?[次へ]
?□キー列を表示しない(推奨)のチェックを外す
 顧客IDと顧客氏名になったら [次へ]
?[次へ]
?○次のフィールドに保存する に チェックを入れ
 ▼クリックし 顧客ID を 選択 [次へ]
?名前は、顧客ID と 入力 [完了]
サイズ・配置の調整

オプションボタン

*「返却」のラベルとテキストボックスを削除
*「デザイン」タブ 「コントロール」グループの中から
 オプショングループを選択 (「コントロールウィザードの使用」が選択されているのを確認)
*そのまま オプショングループを配置する場所をドラック
 指を離した瞬間 オプショングループウィザードが表示される 
 オプショングループウィザード
 ?オプションに付ける名前を指定してください
  ここは、「済み」と「未返却」2つ入力 [次へ]
 ?次のオプションを既定にする 
  問題に既定値:「未返却」とあるので ▼クリック 「未返却」を選択 [次へ]
 ?各オプションに割り当てる値を指定してください
  アクセスは Yes=-1 No=0 だったはずなので
  「済み」の欄に「-1」「未返却」の欄に「0」と入力 [次へ]
 ?○次のフィールドに保存する に チェックを入れ
  ▼クリック 返却を選択 [次へ]
 ?オプションボタン・枠囲み を 確認 [次へ]
 ?オプショングループの標題を指定してください 
  「返却」と入力 [完了]
 サイズ・配置の調整 (ほどほどに テストだと時間が少ないので)
スポンサーサイト



[ 2009年02月08日 07:03 ] カテゴリ:コンピュータサービス技能評価試験 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR