FC2ブログ

おジさん学習帳

LibreOffice などOffice ソフトなどについてのブログです
おジさん学習帳 TOP  >  LibreOffice Calc >  LibreOffice Calc の マクロ その7

LibreOffice Calc の マクロ その7

[マクロの記録]で Excel の手引書にあった

日付の入力作業をマクロ化


やって見たら 記録されていなかった

やったことは

Sheet1 の A1 セルに 「=TODAY()」と入力

これだけなのに 記録されていませんでした


_| ̄|○ ガクッ


そこで 単語入力のマクロを作成し

その単語(Calc)を LibreOffice Basic マクロ の編集で
「Calc」 を 「=TODAY()」に変更しました

 「マクロの記録」を起動
 アクティブセルに 「Calc」と入力 [Enter]キーを押す
 「記録の終了」クリック
 「マクロ名」を 「TODAY」にする
 「マイマクロ」-「Standard」-「Module1」 [保存] クリック

 [マクロ]→[マクロの管理]→[LibreOffice Basic]クリック

 [LibreOffice Basic マクロ]「Today」選択して [編集]クリック

 [マイマクロ&ダイアログ。Standard - LibreOffice Basic]画面
  中ほどある args1(0).Value = "Calc"
ここの 「Calc」を 「=TODAY()」に 変更する


 マクロを実行する

まぁ なんとか マクロは起動した
  

アクティブセルに その日の日付が入力される

REM ***** BASIC *****




sub Today
rem ----------------------------------------------------------------------
rem define variables
dim document as object
dim dispatcher as object
rem ----------------------------------------------------------------------
rem get access to the document
document = ThisComponent.CurrentController.Frame
dispatcher = createUnoService("com.sun.star.frame.DispatchHelper")

rem ----------------------------------------------------------------------
dim args1(0) as new com.sun.star.beans.PropertyValue
args1(0).Name = "StringName"
args1(0).Value = "=TODAY()"

dispatcher.executeDispatch(document, ".uno:EnterString", "", 0, args1())

rem ----------------------------------------------------------------------
dispatcher.executeDispatch(document, ".uno:JumpToNextCell", "", 0, Array())


end sub


スポンサーサイト



[ 2011年11月09日 13:39 ] カテゴリ:LibreOffice Calc | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR