FC2ブログ

おジさん学習帳

LibreOffice などOffice ソフトなどについてのブログです
おジさん学習帳 TOP  >  データベース >  Access 2010 S-2

Access 2010 S-2

クエリの作成

どのようなクエリを作成するか?

男・女 を 分けて表示する

名簿(男)クエリ と 名簿(女)クエリ


[作成]タブ 「クエリ」グループ 「クエリ ウィザード」を選択(クリック)

[新しいクエリ]画面が表示される
「選択クエリウィザード」が選択されている状態で [OK] クリック

[選択クエリウィザード]画面
「選択可能なフィールド」欄から 必要なフィールドだけ選択して
右の「選択したフィールド」欄へ入れる
わからない場合は すべて選択する
後から いらないものを削除すればよい
すべてを選択する場合は [>>]をクリックする

[次へ]クリック

クエリで集計を行うかどうかを選択してください
では、この場合集計しないので そのまま [次へ]クリック

クエリ名では 「名簿(男)クエリ」にする
○ クエリのデザインを編集する
こちらにチェックを入れる
[完了] クリック


クエリツール [デザイン]




目的は 「男」だけを 表示したい

なので

[性別]の「抽出条件」欄に 「男」と入力する




クエリツール[デザイン]タブ 「結果」グループの  実行 クリック



表示する




確認すると 性別が男だけになっている



同様の作業で

[性別]の「抽出条件」欄に 「女」と入力すれば

女だけ抽出するクエリができる


クエリが 2つできた





ここで、チェックする

この場合 ID 欄と 年月日 欄はいらない?

それぞれのクエリを デザインビューで開く

名簿(男)クエリを選択 右クリック デザインビュー クリック

[ID]欄を選択

[Delete]キーを押す



選択する方法

マウスポインタの形は 位置により違う
1.普通の形

2.画面の広さを調整する形

3.選択する形 

  この時に クリックすると 選択できる



同様に [年月日]も選択し [Delete]キーを押す

これで 削除できる
残りは 学年と氏名・フリガナ・性別になる


ついでに せっかくフリガナがあるので アイウエオ順にする

デザインビューで開き

[フリガナ]の「並べ替え」欄をクリックする
すると [▼]が表示される

[▼]をクリック
「昇順」を選択する

こうしてから  実行すると





「学年」を区別したい場合

デザインビューで

[学年]の「抽出条件」欄に、[学年を入力]と入力

実行すると
[パラメータの入力]画面が表示される

ここに、表示したい学年を「1」「2」「3」を入力する
すると 入力した学年のデータだけが表示される
例えば 「2」を入力した場合



パラメータで入力した学年の「男」が表示される

「女」で 同様に設定すれば
パラメータで入力した学年の「女」が表示される
スポンサーサイト



[ 2011年12月18日 00:45 ] カテゴリ:データベース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR