FC2ブログ

おジさん学習帳

LibreOffice などOffice ソフトなどについてのブログです
おジさん学習帳 TOP  >  ワード >  Word2002(ワード2002)で 「録音された音声認識入力や、修正候補のようなデータなしで文書が保存されました」の場合

Word2002(ワード2002)で 「録音された音声認識入力や、修正候補のようなデータなしで文書が保存されました」の場合

*Word 2002 使用中または文書の保存時に
「録音された音声認識入力や、修正候補のようなデータなしで文書が保存されました"」
と表示される

このメッセージを非表示にするには、言語データを埋め込む設定を無効
メニュー[ツール]→[オプション]
[オプション]ダイアログの
[保存]タブ
[保存オプション]欄の
[言語データを埋め込む]チェックをOff
[OK]クリック


このメッセージを非表示にするには、言語データを埋め込む設定を無効 
通常、言語データを Word の文書入力で使用しない場合は、
この設定通り、言語データの保存機能を無効にしても問題なく 保存された文書ファイルにも影響を与えない
言語データを Word の文書入力で使用する場合は、
言語データを埋め込む設定を変更する必要はない
文書の編集中に上記のメッセージが頻繁に表示される現象を回避したい場合
自動バックアップ機能を無効に設定

この操作により、メッセージは表示されなくなります。
スポンサーサイト



[ 2009年04月09日 02:03 ] カテゴリ:ワード | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR