FC2ブログ

おジさん学習帳

LibreOffice などOffice ソフトなどについてのブログです
おジさん学習帳 TOP  >  エクセル >  表示形式 ユーザー定義 4

表示形式 ユーザー定義 4

書式設定で 文字に色をつける

色の名前 (8 色) を指定して、文字色を指定することができる
色の指定を行うには、以下の 8 色を角かっこ ([]) で囲んで、
書式部分の先頭に入力する

色の書式記号

[黒] 文字色を黒色で表示
[青] 文字色を青色で表示

[水] 文字色を水色で表示

[緑] 文字色を緑色で表示

[紫] 文字色を紫色で表示

[赤] 文字色を赤色で表示

[白] 文字色を白色で表示
[黄] 文字色を黄色で表示

表示形式の書式

ユーザー定義の表示形式は、一つの表示形式で 4 つの書式を作成することができる
それぞれの書式は、「;」セミコロンで区切る
左から 3 つまでの数値の書式と、文字列用に 4 つ目の書式を持つことができる

正の数の書式;負の数の書式;ゼロの書式;文字列の書式
例 #,###.00;[青](#,###.00;0.00;@"引き"
ユーザー定義による 条件付きの書式

角括弧で、等号や不等号などの比較演算子を使用して条件を設定することができる

[青][>10]G/標準
[緑][<10]G/標準


[青][>10]#,##0;[赤]#,##0;[緑][<10]#,##0

※10 より小さい数字を入力して文字色が緑色に表示される表示形式の書式の場合
条件にあった数値を入力すると結果は正しく表示されますが、その条件以外の数値を入力した場合は、表示されない
表示したいときは 条件に当てはまらないときの書式も入力する
文字列やスペースの書式記号
文字列の書式部分は、常に表示形式の末尾に指定します
文字列の書式部分に @ 記号がない場合、入力した文字列は表示されない

文字列を入力し、特定の文字列も同時に表示させる場合
表示する特定の文字列をダブル クォーテーション (") で囲み
入力する文字列を表示する部分に @ 記号を入力します
特定の文字の文字幅分のスペースを空けるなど表示形式内でスペースを入力する場合
Space キーによってスペース (空白) を入力する方法と
下線 (_) を入力する方法とがある
また、 特定の文字の文字幅分のスペースを空けるには、表示形式で下線 (_) に続けてその特定の文字を入力

_ , _特定文字列

負の数値を入力すると括弧がついてしまう書式を設定している場合
括弧の幅の分だけ文字間隔が空くためこの書式を設定して
正の数を負の数と揃えて表示
表示形式で指定した文字をセル幅に達するまで繰り返し表示する場合
アスタリスク (*) の後ろに記号などの文字列を入力すると
表示されているセル幅に達するまでその記号を繰り返し表示する
*記号などの文字列




スポンサーサイト



[ 2009年04月16日 16:18 ] カテゴリ:エクセル | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR