FC2ブログ

おジさん学習帳

LibreOffice などOffice ソフトなどについてのブログです
おジさん学習帳 TOP  >  エクセル >  入力規則 再び

入力規則 再び

入力規則は 上手く使わないと
リストから選択入力のリストが 増減する場合
リストの 元の値欄には、名前の定義された文字列にする
その「名前」の定義の際に リスト選択に 数式
=OFFSET($A$2,,,COUNTA($A:$A)-1,1)
などのように OFFSET関数を使用する
入力規則が条件によって変わる場合

例えば A1セルに
総務の場合は、B1セルに 1,2,3
営業の場合は、B1セルに あ,い,う
技術の場合は、B1セルに A,B,C
などの場合
1,2,3 ・・・ の セル範囲に 「総務」と名前の定義
あ,い,う ・・・ の セル範囲に 「営業」と名前の定義
A,B,C ・・・ の セル範囲に 「技術」と名前の定義
A1セルは 通常の入力規則
B1セルには 入力規則の元の範囲に =INDIRECT(A1)



スポンサーサイト



[ 2009年04月19日 12:14 ] カテゴリ:エクセル | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR